BLOG箱根小涌園ユネッサン
スタッフ ブログ

【箱根の日帰り温泉】GWにもおすすめ☆森の湯を徹底解説!

ブログ投稿日:2019年04月18日

こんにちは、スタッフのIです♪

今年のゴールデンウィークはどどんと10連休!
海外旅行もいいですが、箱根を含めた国内旅行もおすすめですよ(^^)
ということで、先日は赤ちゃん&お子様ウェルカムの宿・おすすめ5選をお届けしましたが、今回は日帰りでも箱根の温泉を思う存分楽しみたい!という方向けに、箱根小涌園ユネッサン内にある日帰り温泉「森の湯」について詳しくご紹介します(^^)

☟先に日帰り温泉「森の湯」ページを見る方はコチラ☟
>露天風呂・貸切温泉の「森の湯」

☟GWにおすすめのお得なクーポン一覧はコチラ☟
>2019年GW限定☆お得なクーポン一覧



||【箱根の日帰り温泉】森の湯を徹底解説!
①日帰り温泉「森の湯」の概要
②持ち物(タオルは?アメニティは?ロッカーは?)
③貸切風呂(個室の家族風呂)は外国人に優しい☆



====================
ここから詳しくご紹介☆
====================


①日帰り温泉「森の湯」の概要

日帰り温泉「森の湯」 女湯 コラーゲン風呂 箱根小涌園ユネッサン

箱根小涌園ユネッサンといえば、水着で遊べる温泉「ユネッサン」が有名かと思いますが、ユネッサン以外にも本格的な日帰り温泉「森の湯」があるんです!

ユネッサンで水着で遊んで、日帰り温泉は箱根湯本の温浴施設、という利用の仕方をする方が多いかもしれませんが…もったいない!
箱根小涌園ユネッサン内で移動せずに、水着で遊ぶ温泉(プールみたいに泳げる温泉)も、本格日帰り温泉(ゆったりのんびり寛げる温泉)も、どちらも満喫できちゃうんです!

日帰り温泉「森の湯」の内湯・外湯は、男湯・女湯で作りが異なるんです!
開発担当者のこだわりが詰まった温泉。
男湯は、どちらかというと「大きな浴槽でゆーっくりと寛ぎたい」という意向を反映し、大きめの浴槽をどーんと配置しています。
女湯は「洗い場ではゆっくり色んなケアをしたい! 色んな浴槽に入りたい!」という意向が多いので、カランの数を多めに、中程度の大きさの浴槽を、数多く設置しています。

男湯・女湯それぞれに備わるサウナにも違いがあります!
男湯には、発汗作用が高く木の香りが豊かな檜張りのドライサウナをご用意。
女湯には、お肌や髪にやさしく潤いを与え、リラクセーション効果もあるミストサウナをご用意しています。
※水風呂のご用意がございません、ゴメンナサイ!

箱根外輪山を望む露天風呂は、男湯・女湯ともに寝湯とジャグジー付き! さらに女湯には、人気のコラーゲン風呂も…♪

日帰り温泉「森の湯」を含めた箱根小涌園の温泉の泉質は、ナトリウム-塩化物泉といい、別名“あたたまりの湯”とも言われています。
温泉に多く含まれる塩分が肌にヴェールを張ったようになり、身体を芯からあたためて湯冷めしにくくするようです。
また、メタケイ酸という成分が肌に潤いも与えてくれるようですよ。
(この辺のお話は、また今度できればなーと思います。箱根小涌園には温泉に関する知識を持った「温泉ソムリエ」が多数在籍しているんですよ!)

>露天風呂・貸切温泉の「森の湯」を詳しく見る
>日帰り温泉「森の湯」の利用料金を見る
>日帰り温泉「森の湯」のお得なクーポンを見る

\ちょっと休憩/
温泉ソムリエの家元に、箱根小涌園の温泉について聞いてみました!
>温泉ソムリエ家元に聞きました。女性をときめかせる温泉の魅力|My Hakone Time by 天悠
※外部サイトに移動します



②持ち物(タオルは?アメニティは?ロッカーは?)
日帰り温泉「森の湯」 パウダールーム 箱根小涌園ユネッサン

いざ「日帰り温泉に行こう!」となったときに気になるのは持ち物ですよね。
タオルは必要? どんなアメニティがあるの? 鍵付きロッカーはあるの? 手ぶらで行っても大丈夫? etc.
ここでは、日帰り温泉「森の湯」を楽しむための、持ち物についてお伝えします(^^)

まず、日帰り温泉「森の湯」の料金(または、水着で遊ぶ温泉「ユネッサン」もセットになったパスポート料金は、基本的には施設の入場料のみです。
(お得なセット料金のクーポンが出ることもありますよ!)
なので、タオルや着替え等、必要なものはお持ちいただくのがベストかと思います。
ただ! 急に日帰り温泉に行きたくなるときもありますよね?? そんなときに安心してご利用いただけるよう、各種レンタル品を格安でご用意しています。
<レンタル料金一例>
・バスタオル…1枚100円
・フェイスタオル…1枚50円
・館内着上下セット…1着200円

次に、アメニティについてですが、基本的なアイテム(シャンプー、コンディショナー、ボディソープ)はもちろん備え付けがあります!
脱衣所には、洗顔&手洗いフォーム、ヘアブラシ、綿棒、ティッシュと、男性側にはクシ、カミソリ、ヘアリキッド、ヘアトニック、アフターシェーブローションが、女性側には化粧水と乳液があります。
お化粧品のメーカーは国産・POLAをご用意していますが、こだわりのものがある方はお持ちくださいね。
よくお問い合わせをいただくお化粧落としとヘアゴムですが、アメニティとしてのご用意はございませんので、お使いになる方はご持参をおすすめします💦

最後にロッカーですが、パスポートをご利用の方は、水着で遊べる温泉「ユネッサン」サイドに、日帰り温泉「森の湯」のみをご利用の方は、森の湯の脱衣所に、それぞれ無料でご利用いただける鍵付きのロッカーをご用意しています。
サイズは幅42cm・高さ82㎝・奥行41cmですので、もしロッカーに入りきらない大きなお荷物(スーツケースやベビーカーなど)をお持ちの方は、フロントでお預けください。1つ200円でお預かりします。

>露天風呂・貸切温泉の「森の湯」を詳しく見る
>その他、よくある質問を詳しく見る



③貸切風呂(個室の家族風呂)は外国人に優しい☆
日帰り温泉「森の湯」 貸切風呂/家族風呂 箱根小涌園ユネッサン

最近は海外からのお客様も増えてきました。
日本にお住まいの方も、海外からのお客様をお招きして箱根の温泉をご案内することがあるのではないでしょうか。
外国の方は、宗教や文化の違いから、見知らぬ人の前で裸になる日本の温泉体験に抵抗があったり、ファッション性が高いタトゥがあることで温泉利用を断られてしまうことも多いかと思います。
日帰り温泉「森の湯」の貸切風呂(家族風呂)は、そんな海外からのお客様にもとても優しいのです!
プライベートな温泉の内湯&半露天風呂と、畳スペースが付いた個室の貸切風呂(家族風呂)では、知らない人の前で裸になる必要がありません。また、タトゥがあってもご利用いただけます。
海外からのお客様に箱根の温泉を体験してもらいたい! という方は、ぜひ日帰り温泉「森の湯」も検討してみてくださいね。
もちろん、水着で遊べる温泉「ユネッサン」もユニークな温泉体験として人気ですよ!(なんてったって、あんなに変なお風呂もベースは温泉なんですから…!)

>露天風呂・貸切温泉の「森の湯」を詳しく見る
---------------------------------------

いかがでしたか?
箱根の日帰り温泉といえば、箱根湯本! と思っていらっしゃる方が多い!? ので、今回ご紹介した日帰り温泉「森の湯」は、意外と穴場かもしれませんね。
温泉といえば、混浴のところを探さない限り、せっかく家族一緒に温泉旅行に出かけても
「じゃあ○時に集合ね」
と、温泉を一緒に楽しむことができないのかもしれません。
その点、日帰り温泉「森の湯」なら、貸切風呂(個室の家族風呂)もありますし、水着で家族一緒に遊べる温泉「ユネッサン」とのパスポート利用もできるのでおすすめです!

まだ10連休の予定が決まっていないあなた!
ぜひ、箱根もゴールデンウィークのご旅行先候補の1つに入れてみてくださいね(^^)

>露天風呂・貸切温泉の「森の湯」を詳しく見る
>日帰り温泉「森の湯」の利用料金を見る
>日帰り温泉「森の湯」のお得なクーポンを見る
>2019年GW限定☆お得なクーポン一覧を見る