NEWS ニュース

『シン・エヴァンゲリオン劇場版』公開記念「箱根小涌園ユネッサン」×「エヴァンゲリオン」

プレスリリース投稿日:2019年10月02日

 全天候型の温泉アミューズメントパーク、箱根小涌園ユネッサン(所在地:神奈川県足柄下郡箱根町ニノ平1297、支配人:慶野 光市)では、2020年1月10日(金)より、世界的に人気のアニメーション作品「エヴァンゲリオン」とのコラボレーションイベントを同年6月30日(火)まで実施いたします。
 本イベントは、小田急箱根グループが同期間中開催する、「エヴァンゲリオン×箱根 2020 MEET EVANGELION IN HAKONE」との共同開催であり、水着で遊べる温泉「ユネッサン」(水着入浴エリア)内に「エヴァンゲリオンの湯」(仮称)、レストランにて限定コラボレーションメニューの販売、箱根小涌園ユネッサンでしか手に入らないオリジナル グッズ販売、エヴァンゲリオンをイメージした館内ラッピングを実施いたします。2020年6月に上映が予定されている『シン・エヴァンゲリオン劇場版』を、劇中の“第3新東京市”の舞台となった地として盛大に盛り上げてまいります。

©カラー
======
「エヴァンゲリオン」とは
『エヴァンゲリオン』は、1995年のTVシリーズ『新世紀エヴァンゲリオン』の放送から始まった、世界的に人気の高いアニメーション作品。未曾有の大災害「セカンドインパクト」後の世界を舞台に、人型決戦兵器「エヴァンゲリオン」のパイロットとなった14歳の少年少女と、次々に襲来する謎の敵「使徒」との戦いを描いている。2007年からは映画新シリーズ『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』がスタートし、これまでに3作が公開された。作品以外でも、コミック・ゲーム・グッズ・ファッションなど様々なメディアにも展開し、幅広い世代に絶大な人気を誇る。最新作は2020年6月に公開されることが発表された。
------
[イベント概要]
◆水着で遊べる温泉「エヴァンゲリオンの湯」(仮称)
第1弾  2020年1月10日(金)~2020年3月31日(火)
第2弾  2020年4月 1日(水)~2020年6月30日(火)
※ご利用には、別途ユネッサンの入場料金(大人2,500円/こども<3歳~小学生>1,400円)が必要です。
 
◆限定コラボレーションメニューの販売
販売期間/ 2020年1月10日(金)~2020年6月30日(火)
販売予定店舗/ ①フードコート・ファストフード「フォンターナ」
②バイキングレストラン「箱根小涌園 大文字テラス」
③イタリアンレストラン「アンティパスタ」
 ※フードコート・ファストフード「フォンターナ」のご利用には、別途ユネッサンの入場料金が必要です。
◆限定オリジナルグッズ販売
販売期間/2020年1月10日(金)~2020年6月30日(火)
◆「エヴァンゲリオン」コラボレーションラッピング
実施期間/2020年1月10日(金)~2020年6月30日(火)
◆隣接宿泊施設 「箱根小涌園 天悠」
実施期間/2020年1月10日(金)~2020年6月30日(火)
ユネッサン入場券を含むエヴァンゲリオンタイアップ宿泊プランを販売
------
今後、各コンテンツは、特設サイトでの発表を含め随時情報を配信いたします。乞うご期待くださいませ。
======
PDF版はコチラ≫
======
特設サイトはコチラ≫