NEWS ニュース

箱根小涌園ユネッサン×「テクテクエヴァめぐり」【ユネッサンがエヴァスポットとして登場!】~“第3新東京市”の舞台・箱根から、『シン・エヴァンゲリオン劇場版』公開を記念~

プレスリリース投稿日:2021年03月08日

 全天候型の温泉アミューズメントパーク、箱根小涌園ユネッサン(所在地:神奈川県足柄下郡箱根町ニノ平1297、支配人:沼山 裕介)では、2021年3月8日(月)『シン・エヴァンゲリオン劇場版』の公開と連動して行われる、テクテクライフ株式会社が展開するスマートフォン向け位置情報ゲーム「テクテクライフ」との期間限定コラボ企画「『シン・エヴァンゲリオン劇場版』公開記念 テクテクエヴァめぐり」に参画し、箱根エリアのエヴァスポットとして登場いたします。
 本企画は、 “街を歩きながら地図を塗る楽しさを満喫する”コンセプトとともにエヴァンゲリオンの舞台とされる“第3新東京市”(箱根)を周遊しながら、「エヴァスポット」とされる各スポットにチェックインし、エヴァゆかりの地をめぐるゲームです。
 箱根小涌園ユネッサンでは、昨年1月より小田急箱根グループと共同でエヴァンゲリオンとのタイアップイベントを実施してまいりました。今回も最新作『シン・エヴァンゲリオン劇場版』の公開を記念し、エヴァスポットとして第3新東京市(箱根)を盛り上げてまいります。

|「『シン・エヴァンゲリオン劇場版』公開記念 テクテクエヴァめぐり」開催概要
◆実施期間            
2021年3月8日(月)~5月31日(月)
◆参加に必要なアプリ    
無料のスマートフォン向け位置情報ゲーム「テクテクライフ」公式ホームページよりアプリダウンロードができます。  
詳しくはコチラ≫
<!--[if gte vml 1]><!--[endif]-->◆対応OS:iOS/Android
◆箱根エリアのエヴァスポット
箱根小涌園ユネッサン、すすきの名所(仙石高原)、
箱根ビジターセンター(NERV本部付近)、公時神社、金時公園公衆トイレ(仙石原前哨基地)、箱根関所、茶屋本陣 畔屋、大涌谷、箱根湯本駅、塔ノ沢駅、
強羅駅、早雲山駅 cu-mo箱根、姥子駅、桃源台駅、元箱根港、箱根湯寮、箱根湯本 えう゛ぁ屋、箱根強羅公園、恩賜箱根公園、箱根神社、箱根町役場(第3新東京市情報局) 全21スポット
◆プレゼント企画
1.上述の箱根エリアの全21か所のエヴァスポットをチェックインした方全員に、ゲーム内の限定プレイヤーキャラクター「TOKYO-3・ボーイ」、
「TOKYO-3・ガール」をプレゼント。
※プレゼントは本企画終了後に予定しておりますが、状況に応じて、期間中にプレゼントする場合があります。
2.全国に約5,000か所あるエヴァスポットを10か所めぐるごとに、ゲーム内の称号やアイテムに加え、箱根小涌園 天悠含む箱根エリアの人気ホテルのペア宿泊券などが当たる抽選にその場でご参加いただけます。
詳しくは、公式ホームページをご覧ください≫
|『テクテクライフ』について 
『テクテクライフ』は、“街を歩きながら地図を塗る楽しさを満喫する”をコンセプトに、2020年10月1日(木)よりサービスインしており、実際に訪れた場所を一つずつ塗りつぶしていく機能をはじめ、日本各地の史跡や名所、施設などのスポットをめぐることができるスタンプラリー機能もあり、各スポットにチェックインすることで、その場所の詳細や歴史などの情報を得ることができるとともに、条件達成でゲーム内アイテムなどを獲得できるゲームです。
|『エヴァンゲリオン』について 
『エヴァンゲリオン』は、巨大な人型決戦兵器「エヴァンゲリオン」のパイロットとなった14歳の少年少女と、謎の敵「使徒」との戦いを描く、世界的に人気の高いアニメーションです。
2007年よりスタートした『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』シリーズでは、新たな世代に向けた物語が、より進化した映像で紡がれ、若者を中心にさらなるファンを獲得しています。常に最先端を行く映像美と、時代を問わない普遍性とを兼ね備えた『エヴァンゲリオン』は、誕生から25年を超えてなお、多数の人々を魅了し続けています。
現在、『新劇場版』シリーズ最新作にして完結編となる『シン・エヴァンゲリオン劇場版』が全国466の劇場で超拡大公開中!
詳しくは、公式ホームページをご覧ください≫

◆パブリッシャー:テクテクライフ株式会社
©カラー©テクテクライフ

===
PDF版はコチラ≫