NEWS ニュース

『シン・エヴァンゲリオン劇場版』公開記念 L.C.Lの湯・館内装飾の延長決定

プレスリリース投稿日:2020年10月05日

 全天候型の温泉アミューズメントパーク、箱根小涌園ユネッサン(所在地:神奈川県足柄下郡箱根町ニノ平1297、支配人:沼山 裕介)では、『シン・エヴァンゲリオン劇場版』公開を記念して、「箱根小涌園ユネッサン」×「エヴァンゲリオン」のイベントで好評だった、“L.C.Lの湯”と、館内・館外各所の“装飾”、オリジナルグッズの販売をご要望にお答えして、2020年12月20日(日)まで延長し、お楽しみいただけるようにいたしました。

「L.C.Lの湯」は、水着で遊べる温泉「ユネッサン」(水着エリア)内で開催し、劇中内でパイロットが搭乗する際に必須の液体L.C.Lを温泉で再現しています。アニメの世界感と自慢の温泉が同時に楽しめることから、人気のスポットとなっています。
 さらに館内・館外各所の装飾では、エヴァンゲリオンの世界感が体感いただけることから、フォトスポットしても好評をいただいております。

 『シン・エヴァンゲリオン劇場版』公開を前に、箱根小涌園ユネッサンにしかないエヴァンゲリオンの世界観を体感しに是非足をお運びください。また、箱根小涌園ユネッサンでは新型コロナウイルス感染防止対策を徹底してお客様をお迎えしております。
=====
◆L.C.Lの湯 概要 
~エヴァンゲリオンの世界でパイロットが搭乗する際に必須の液体L.C.Lをイメージしたお風呂~
開催期間: 2020年10月5日(月)~12月20日(日)
*2020年10月6日(火)・7日(水)・20日(火)・21日(水)・11月10日(火)・11日(水)・17日(火)・18日(水)・12月1日(火)~4日(金)は全館休館日となります。
開催場所: 水着で遊べる温泉「ユネッサン」屋内エリア
営業時間: 平日 10時~18時 / 土日祝 9時~19時 (最終入場各1時間前)
入場料金: 大人 2,500円 / こども(3歳~小学生) 1,400円 (税込)
◆エヴァンゲリオン装飾 概要 
開催期間: 2020年10月5日(月)~12月20日(日)
開催場所: 箱根小涌園ユネッサン 館内・館外各所にて展開
営業時間: 平日 10時~18時 / 土日祝 9時~19時 (最終入場各1時間前)
◆箱根小涌園ユネッサン×エヴァンゲリオン オリジナルグッズ概要 
館内3階ミーオモール売店にて、ユネッサン限定の入浴剤や防水ケースなど、オリジナルエヴァンゲリオングッズを販売しております。
販売店舗: お土産・ショッピングモール「ミーオモール」
営業時間: 10時~18時 
=====
「エヴァンゲリオン」とは
『エヴァンゲリオン』は、1995年のTVシリーズ『新世紀エヴァンゲリオン』の放送から始まった、世界的に人気の高い アニメーション作品。未曾有の大災害「セカンドインパクト」後の世界を舞台に、人型決戦兵器「エヴァンゲリオン」のパイロットとなった14歳の少年少女と、次々に襲来する謎の敵「使徒」との戦いを描いている。2007年からは映画新シリーズ『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』がスタートし、これまでに3作が公開された。作品以外でも、コミック・ゲーム・グッズ・ファッションなど様々なメディアにも展開し、幅広い世代に絶大な人気を誇る。待望の最新作は近日公開予定。
=====
詳しくはコチラ≫
=====
PDF版はコチラ≫