NEWS ニュース

JAかながわ西湘の「ゆず」を温泉に浮かべた、期間限定の変わり湯「ゆずの湯」

プレスリリース投稿日:2018年11月08日

全天候型の温泉アミューズメントパーク、箱根小涌園ユネッサン(所在地:神奈川県足柄下郡箱根町ニノ平1297、支配人:慶野 光市)では、多彩なコンテンツを“5つのテーマ”ごとにご提案しています。
 “5つのテーマ”とは、
①水着で遊べる温泉「ユネッサン」、
②ゆったり寛ぐ日帰り温泉「森の湯」、
③入場料不要で楽しめる「グルメ」、
④箱根土産・オリジナル商品が揃う「ショッピング」、
⑤ここにしかない「イベント・アクティビティ」です。

 今回は、箱根の外輪山を望みながら日帰り温泉を楽しめる「森の湯」の、季節に合わせ趣向を凝らした変わり湯をご紹介いたします。12月の変わり湯は「ゆずの湯」*1。「柚子湯」は冬至*2に古くから日本で親しまれている伝統的な風習で、「柚子湯に入ると一年中風邪をひかない」との言い伝えもあるほど健康に良いとされています。冷え込みが増す季節に体の芯から温まる季節の変わり湯をご用意いたしました。

 「ゆず湯」は血行促進や肌の保湿効果や、冷え性に効能があるといわれるので、寒くて空気が乾燥する季節に最適です。「森の湯」の温泉の泉質(ナトリウム-塩化物泉)も冷え性に効能があるとされており、より温かく寛いでいただけます。さらに、ゆずの香りは神経をリラックスさせる効果もあるとされています*3

 また今回の「ゆずの湯」では、JAかながわ西湘より仕入れた、地元神奈川県西部で収穫された「花ゆず」を使用いたします。「花ゆず」は一般的なゆず(本ゆず)の近縁種で、果実が50g前後と小ぶりなので、小さなお子様にも親しみやすく、かわいらしい「ゆずの湯」をお楽しみいただけます。

 寒さが厳しい12月、箱根の自然を感じながら寛げる「温泉」と「ゆずの湯」で体の芯から温まる今年最後の変わり湯をご提案いたします。1年の疲れを流しに是非日帰り温泉「森の湯」へお越し下さいませ。

------
◇「ゆずの湯」詳細
開催場所 森の湯 男女一部露天エリア 陶器風呂
内  容 約30個の花ゆずを浴槽へ浮かべます
営業時間 11時~20時(最終入場19時)
料  金 大人1,900円/こども1,200円(税込)*4
WEBはコチラ


-----
*1 お肌に刺激を感じた際は、入浴を中止してください。また敏感肌の方は入浴時十分注意ください。
*2 今年の冬至は12月22日(土)
*3 「果物情報サイト 果物ナビ」より引用。
*4 入場料金がお得になるクーポンもご用意しております。
詳しくはコチラ
-----
プレスリリースはコチラ