NEWS ニュース

年初めから温泉と生姜で体の芯を温める期間限定の変わり湯「しょうがの湯」新登場

プレスリリース投稿日:2018年12月13日

全天候型の温泉アミューズメントパーク、箱根小涌園ユネッサン(所在地:神奈川県足柄下郡箱根町ニノ平1297、支配人:慶野 光市)では、多彩なコンテンツを“5つのテーマ”ごとにご提案しています。
 “5つのテーマ”とは、
①水着で遊べる温泉「ユネッサン」、
②ゆったり寛ぐ日帰り温泉「森の湯」、
③入場料不要で楽しめる「グルメ」、
④箱根土産・オリジナル商品が揃う「ショッピング」、
⑤ここにしかない「イベント・アクティビティ」です。
 
 
今回は、箱根の外輪山を望みながら日帰り温泉を楽しめる「森の湯」の、季節に合わせ趣向を凝らした変わり湯をご紹介いたします。
2019年最初の変わり湯は「しょうがの湯」*1。生姜には、ショウガオールという体を温めてくれる成分と、ジンゲロールという免疫力を高める成分が多く含まれています。また生姜は、紀元前300~500年頃から薬用として用いられていたとされています*2。寒さが厳しい季節を健康に過ごせるよう、温泉と生姜で体の中から温まれる季節の変わり湯をご用意しました。
 「しょうがの湯」では入浴剤を使用せず、男女それぞれ1日約2キログラムの刻んだ生姜を布袋に入れて浴槽に浮かべる天然志向の温泉です。「しょうがの湯」は、体の中からじんわりと温まるので、リュウマチや冷え症といった症状を和らげてくれる働きがあります*2。さらに「森の湯」の泉質(ナトリウム-塩化物泉)も冷え性に効能があり、より温かくお寛ぎいただけます。
 また生姜の香りには、食欲を増進させる効果があるとされています*3。温泉の後には、館内のランチバイキングレストラン「箱根小涌園 大文字テラス」でお腹いっぱい冬の味覚を堪能してみてはいかがでしょうか。
 日帰り温泉「森の湯」では、2019年を健康に過ごせる1年にするべく、体の中から温まる「しょうがの湯」をご用意しております。是非この機会に足をお運び下さいませ。
------
◇ 
年初めから温泉と生姜で体の芯を温める期間限定の変わり湯「しょうがの湯」新登場
WEBはコチラ

-----
*1 
お肌に刺激を感じた際は、入浴を中止してください。また敏感肌の方は入浴時十分注意ください。
*2 【使える生姜!】美容や健康に役立つ生姜特集!より引用。
*3 【使える生姜!】美容や健康に役立つ生姜特集!より引用。
-----
プレスリリースはコチラ